トップ >> 保険金不払いにならない!

保険金不払いの情報

保険の特約に注意しよう

保険の不払いでこんなことになるなんてと後悔する前に、一番不払いの多い「特約」についてしっかり把握しておきましょう。まず、特約とは保険の主契約にオプションでつけるもので、保障内容をより充実させるものです。入院特約や三大疾病特約などがよく知られていますが、かなりの数があります。自分が入っている特約の内容はきちんと覚えておきましょう。特約の不払いの中で一番多かったのが「通院特約」。病気やケガなどで入院し、退院後に支払われるのですがこちらから請求しなければ支払われません。また所定された手術に対しての「手術特約」も同様にこちらから請求しなければ支払いがありません。待っていれば勝手に手続きしてくれるものではないことを知っておきましょう。

三大疾病特約について

特約にはいろいろな種類がありますが、「三大疾病特約」は日本人三大成人病の中でも上位を占めるものですので他人ごととは思わずに理解したいところです。その多いといわれる事案にも関わらず保険金不払い金額が一番多かったという事実があります。この特約の特徴としては「診断されたら」という所がポイント。病気になり入院する人がほとんどなのですが、「○日間入院した」という請求のみをしている方がいます。つまり、三大疾病の特約を付けているにも関わらず通院特約のみ入院の給付金のみしか支払われず、三大疾病特約の給付金は未払いになっていることになります。加入している保険の何に該当するのか細かく確認し、請求が必要です。